日本の皆さんは、国民保険や社会保険で国民皆保険に慣れているので、なぜ多くのアメリカ人がオバマ王と議会が通したオバマケアと呼ばれる国民皆健康保険に抵抗しているのか解らないかもしれない。ここでもオバマケアによって予測される悪影響については色々述べて来たが、オバマが再選されたことで、オバマケアはアメリカの法律として少なくともこの先四年間はアメリカ人を支配することになる。そしてこういう制度は一度つくってしまうと、実際にどんな悪制度であっても、即座に撤廃することは出来ない。例え2016年に共和党政権が出来、上下院とも共和党が主導権を握ったとしても、オバマケア撤廃は不可能に近いのである。
オバマケアは国民全員に低経費の健康保険を提供する目的で作られたのだが、実際は国民の多くが現在もっている健康保険を失い、それのみならず就業時間を削られる、もしくは失業することになるだろう。その理由は簡単だ。
オバマケアは正社員20人以上の企業は、社員全員に団体健康保険を提供することを義務づけている。ということは社員を19人から20〜25人に増やそうと思っていた企業は多分新雇用を見送るだろう。現在すでに20人以上の従業員が居る企業は、正社員の数を減らしてパートや派遣社員を増やそうとするだろう。
現に、オバマ再選二日目にして多くの企業が企業縮小を発表した。

  • エネジャイザー:セントルイス基盤の電池などを製造販売している会社。1500人のリストラを発表。
  • エキサイデ テクノロジー:リサイクル企業。来年3月31日までに150人のリストラの予定。
  • ウエスティングハウス アニストン:50人
  • リサーチインモーション LTD.ブラックベリースマホの製造会社はアーバインにある本社から200人のリストラをすると発表。
  • ライトイヤーネットワークソリューションズ:パイクビル支店とルイジアナ支店を合併させるため、12人以上がリストラになった。

ほかにもプロビデンスジャーナル 16人、ハウカービーチクラフト 240人、ボーイング 30%の管理職、USセルラー 980人、モメンティブパフォーマンスマテリアルス 150人、ロケットダイン 100人、ブレークパーツ 75人、など大手、中小企業にかかわらず多くのリストラが計画されている。


3 responses to オバマケアで失われる職そして健康保険

sikibu10 years ago

そういえば、オバマ氏が当選した理由に、同性結婚を支持したから、同性愛者の懸命な選挙応援があったのが一つの勝因と昨日か今日の情報番組で言っていたのですが、本当なのでしょうか?ちょっと飛躍しすぎのような気がするのですが。

ReplyEdit
mhgt10 years ago

ア~~、私が一番嫌な事が起きてしまった・・って感じてます。
オバマケア・・非常に嫌な問題です。
私も自分の所で言いましたが、結局は国民保険でのぼせてる人が多く、日本で言う国保や社保とは程遠いシステムだと感じてる人は居ないようです。。。(悲しいです・・)
州法でブロックしてくれる事を願うしかないんですが・・・
保険の値上がり、解雇など個人経済問題負担が多い世の中になりそうですね・・・暗い気分ですよ・・・

ReplyEdit
Sachi10 years ago

sikibuさん、マックさん、お返事遅れました。金曜日まで出張してまして、出張先でパソコンが壊れてしまい、まるでネットアクセスの無い生活をしておりました。(オフィスではメールは読めたけど、ネットサーフは不可能な状態)
この選挙はオバマが勝ったというより、ロムニーが負けたと言ったほうがいいでしょう。ロムニーはどうしても一般市民とのコネクションを見つけることが出来なかったようです。
カカシ

ReplyEdit

Leave a Reply to Sachi Cancel reply

Your email address will not be published.