先日愛知県の芸術祭で慰安婦像や昭和天皇を冒涜するような展示があり、それが右翼からの抗議で石油放火などの脅迫まであったということで、急遽撤去されるという事件があった。それについてニューヨーク住まいの出羽守さんたちから、『ニューヨークタイムスでも日本政府の言論弾圧が報道されてしまった、日本はまたも言論の自由のない野蛮な国だという印象を持たれてしまった、恥かしい』みたいなツイートが回って来たので、なんじゃそれと思い読んでみたら案の定、左翼思想丸出しのジャパンバッシング記事。慰安婦問題にしても貿易摩擦にしても、まあ韓国政府の代弁者かよと思わせるような一方的な書き方には本当に頭来た。それでは先ず記事の内容から紹介しよう。(‘Comfort Woman’ Statue Pulled From Japan Exhibit After Threats

「日本の展示会、脅迫のため「慰安婦」像が撤去される」と題されるこの記事だが、「慰安婦」とは第二次世界大戦中に朝鮮から強制的に日本に連れてこられ娼館で無理やり働かされた少女たちのことを指し、韓国と日本の両国で高い感情を湧き起こす問題であるとしている。もうここですでに日本側の強制性はなかったとする主張は完全無視。韓国側の言い分だけが説明されている。さらに、

銅像は表現の自由を目指す一貫として展示された。
「近年観覧者の気持ちを損なうとして芸術家たちの表現の自由が脅かされる件が増えている。」と朝日新聞において芸術監督である津田大介氏のフェスティバル開会前の発言が掲載されていた。「私たちは観客に展示を見てもらい自分たちで判断してもらう機会を設けたのだ」と語っていた。

私は言論や表現の自由という意味で批判が集まるに違いない作品を展示することそのものには全く異議はない。他人が見るに堪えないものを展示する自由こそが本当の自由というものだ。しかし、今回のことで問題になっているのは愛知県が県民の税金をつぎ込んで反日プロパガンダを展示したことだ。そのことをニューヨークタイムスは完全無視している。さらにNYTは、最近起きている韓国と日本との貿易摩擦についても、韓国政府による違法行為には全く触れず、

アメリカにとって同盟国である二つの国、日本と韓国の外交関係はここ数十年で最悪の状態にあると言える。日本は先月韓国に対してハイテック材料の輸出を制限し、金曜日には貿易ホワイト国から除外する旨を明らかにした。

東京は安全上の問題だとしているが、韓国の日本企業に対する徴用工賠償の決断への反応ではないかと見られている。

徴用工裁判への反応だと言ってるのは韓国の主張だろうが。なんでNYTが韓国の言い分をそのまま受け入れるんだよ。いい加減にしろ!

さて、この記事だけ読んでいると、日本は右翼勢力がすさまじく政府を批判する芸術的表現が弾圧されているかのような印象を受けるが、本気で日本における言論弾圧について語りたいのであれば、自衛隊のイベントが共産主義者の暴徒らによって阻止された例とか、自衛隊の装甲車展示が共産党主婦の会から邪魔された件なども扱って欲しかったね。

それにだよ、左翼プロパガンダばかり垂れ流して、右翼保守の言論を散々弾圧してるニューヨークリベラルに言論の自由云々について語ってほしくないね全く!

だいたいからして、アメリカ及びヨーロッパの左翼連中が始めた「ヘイトスピーチ規制」こそ言論弾圧の最たるものだ。いまやツイッターやフェイスブックで「トランス女は男だ!」などと言えば即刻口座が凍結される。これまで敬虔な左翼戦士だったフェミニストのおばさんたちですら、「女装男は女子トイレに入るべきじゃない」と言っただけで暴行を受ける。

ニューヨークでトランプ支持のマガハット帽子を被ってた男性が左翼暴徒に殴る蹴るの暴行を受ける。イスラム教徒による地元女性冒涜を批判すればイスラモフォビアだと批判される。フリースピーチ(言論の自由)はヘイトスピーチだと言い張るのは、あんたたち左翼のほうじゃないか。それをニューヨークタイムスは一度でも批判したのか?

右翼保守とされる講演者の演説や自衛隊の展示会を阻止して喜んでた奴らに言論の自由を語る資格などない。自分らの言論の自由を守りたいなら反対意見の言論を守るために命がけで戦え!それが出来ないなら、あんたらはただの偽善者でしかない。ニューヨークタイムス然りである。


Leave a Reply

Your email address will not be published.