なあんてユーチューバーのサムネイルのような書き方だが、ツイッターで出会ったとある御仁のご意見を聞いて英検にちょっとした興味を持ったのだ。この男性は在米14年の経験があり、アメリカでMBA修士を取り、アメリカと日本の企業のどちらでも働いた経験があり、今は日本に帰国して企業コンサルタントをしているらしい。その方が、実際に自分の英語の実力がどのくらいあるのかを知るには、やはりTOEICや英検を受けて客観的に審査してみる必要があると書いていたのを読んで、ふ~む、確かに一理ありだなと思ったのである。

実際に英検を受けるかどうかを決める前に、先ず英検一級のレベルとはどのくらいのものなのか調べてみることにした。そこで2018年一回目の英検一級一次試験をダウンロードして、筆記とヒアリングを試してみた。

筆記試験は4部に分かれていて、1部は語彙、2部は短文の読解力、3部は長文の読解力、そして4部は作文。作文は採点のしようがないので一応飛ばして1から3までやってみた。一部は25問あり、文脈から正しい単語及び熟語を選ぶ。先ずこんな感じ。

Kim was annoyed when her colleague Dan kept giving her advice on how to raise her son. She told him to stop being ( ) and keep his opinion to himself.

1. nonchalant, 2. dispassionate, 3 obtrusive, 4. tortuous

2部と3部は写すと長いので省くが、私がとちったのはこの最初の25問のうち5問。これは最初からまずいなと思ったが、気を取り直して2部3部と挑戦した。こちらの読解の方は全く問題なく全問正解。

次はヒアリング。ヒアリングは30分強あり4部に分かれて27問。部が進むにつれて難しくなり、問題は一度しか言ってくれない。私はヒアリング100%は出来なければ恥ずかしいだろうと思っていたのだがダメだった!(恥かしい)

四部では最初に設定となる文章と質問を10秒で読み、そのあと音声がはいって、その質問の答えにを4つの選択肢から選ぶというもの。この選択肢を読む時間も10秒。私が戸惑ったのはこの最初の10秒で問題を読み切ることができなかったこと。だから問題の意図が理解できないままに音声が始まってしまったので、完全に混乱した。これは聞き取りが出来るかどうかというより、いかに早く読み取って意味を理解するかにかかっているなという印象。

最後の作文は与えられたテーマにそって、賛成か反対かどちらかの立場を取り、三つの理由を述べて半ページくらいの短い文章を書く。こういうのはESLの授業でもずいぶんやらされた覚えがある。

全体的な印象としては、英検一級は普通のアメリカ大学で一年生ならだれでも必須で取る英語作文の授業、English101でAを取れるくらいの実力が必要。これだけ出来たら英語圏の大学に留学しても英語では苦労しないだろう。

さて、それで肝心のスコアだが、採点の仕方がよく解らないので正解の割合から言うと、筆記は88%、ヒアリングは89%だった。英検について詳しく説明していた人のブログによると、だいたい80%くらい取れれば合格するということだったので、ま、これならいけるんじゃないかなと思う。語彙を勉強して早く読み取る練習をすれば、多分大丈夫だろう。

この次は二次試験に挑戦してみよう。それにしても、最近はネットで色々情報が入るから勉強はしやすくなった。最近の人は恵まれているな。


3 responses to 英検一級の第一次試験を試してみた!

苺畑カカシ10 months ago

ユーチューブで帰国子女の男性(多分イギリス帰り)が最初の25問に挑戦していた。動画はこちら。https://youtu.be/–xpb0EPeSE

帰国子女でも語彙力はこの程度なのかあ。やはり一級は難しいのだな。しかし、彼の消去法は決してあてずっぽうではない。きちんと単語の語源をスペルから推測するやり方だ。とはいえ、やはり消去法では似たような単語があった場合には外れる可能性があるので、きちんと語彙力はつけておくことは大切だ。

ReplyEdit
苺畑カカシ10 months ago

ちなみに色々調べて二次試験のやり方を観てみたが、これは一人では試すことは出来ない。内容は最初に簡単な挨拶程度の会話をして、その後試験官が出すテーマの五問のうちから好きな題材をえらび、一分間考えたあと、二分間でスピーチ。

字数にすると200ワード程度ということなので、一次試験の作文と同じくらいの長さ。出されたテーマで即座にそのくらいの作文をすらっと書ける人なら先ず問題はない。無論発音が悪かったら駄目だが。

ただ、英語が出来ても出されたテーマについて完全に無知だったらスピーチは作成できないし、話もまとまらないだろう。これは英語力だけでなく即興でスピーチが出来るかどうか、時事問題に知識があるかなども試される。

ReplyEdit
苺畑カカシ10 months ago

しつこくもうひとつ英検に挑戦という動画を観た。これはネイティブのイギリス人の女性を含む三人。

https://youtu.be/a6GeVrbmaoM

彼女はアメリカ英語は聞き取りにくいとか言ってヒアリングで二問間違えた!

なあんだ、じゃあ私がそれほど落ち込むこともないね。

ところで、ヒアリングの声は最初の説明はイギリス英語、会話になると女性がアメリカ、男性がイギリス英語だった。

ReplyEdit

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *