一月六日のトランプ支持者らによる国会議事堂乱入事件には解らないことが沢山ある。民主党のナンシー・ペロシ下院議長は民主と共和の共同で調査委員会を作り特別調査を始めるなどと言っているが、共和党のメンバーをペロシ議長が決めると言い出し共和党が反対したため調査委員会は民主党だけとなってしまった。

しかし、特別委員会など作るまでもなく、いったいFBIは今まで何をやっているんだろうか?何百人と言う人たちがすでに逮捕されているにも関わらず、この乱入事件の首謀者やその計画過程に関する情報が全く明らかにされていない。逮捕された人々も、単に議事堂内に入ったというだけの人や、建物の中にははいらず敷地内に居ただけというような人々が起訴もされずに保釈にもならずに過酷な環境で拘束され続けているのだ。

以前、議事堂乱入はFBIのやらせだった? – Scarecrow in the Strawberry Field (biglizards.net)でも書いたが、議事堂乱入はFBIがその場にいたトランプ支持者たちを煽ってわざと違法行為をさせたのではないかという疑いがある。タッカー・カールソンが、一月六日の抗議デモに参加した元連邦政府麻薬取締部(DEA)の職員の事件を取り上げていた

この元DEA職員はマーク・イブラハムという元軍人でイラクに出動していたこともある。彼は当日現在FBI工作員で戦友の男性に誘われてトランプ応援のデモに参加していた。彼はDEA職員だったので合法に銃携帯をしていた。彼は抗議デモに参加するというより、その場の状況が暴動に発展しないようにその場にいる人や警官たちの安全を守りたいという意志で出かけて行ったのだという。DEAは警察の一種なので、犯罪が起きた場合には彼には犯罪者を逮捕する権限があった。それでイブラハムは議事堂付近を警備していた警察官たちとも話をし電話番号を交換するなどしていたという。

カールソンによると、友人のFBI工作員はイブラハムに自分と一緒に議事堂に入ろうと何度も誘ったという。しかしイブラハムはそれは違法だと知っていたため拒否。イブラハムは議事堂には入らなかったし、何も破損しなかったし、携帯していた銃をホールスターから出しもしなかった。それどころか、警官に暴力を振るったり議事堂に乱入している人々を批判するビデオをその場で撮っていたくらいだ。

ところが数日後、イブラハムは議事堂デモに参加したとしてDEAから解雇された。しかも司法庁はなんと彼を議事堂に近づきすぎたという理由で逮捕。議事堂敷地内にある建物や銅像や木などに登ってはいけないという法律に触れるというのである。もし有罪になれば最高15年の懲役刑となる。しかしイブラハムはこの法律に触れるようなことは一切していないと主張。当日イブラハムが写っている写真のどれも、イブラハムが議事堂敷地内に居るものはない。かえって警備用フェンスの外側に立っているものがあるくらいだ。

mark ibrahim
議事堂フェンスの外にいるマーク・イブラハム

イブラハムは当日FBI情報提供者のイラク戦友とFBI諜報部員の兄と一緒だったが逮捕されたのは彼だけだ。カールソンは、その戦友から、イブラハムを誘ったことは事実だが、違法行為を促すようなことはしていないと言われたという。

ところがインサイダーのこの記事ではその同じ戦友というのが全く違うことを言ってる。この戦友にFBI諜報部員がインタビューしたところ、その友達はイブラハムは保身のために嘘をついているという。イブラハムはDEAを辞めた後に自分のポッドキャスト番組を始めるため、その宣伝となる足がかりを作るために自分で議事堂デモに参加したのだと証言したという。

だが私には腑に落ちないことがある。イブラハムが自らのアイディアでデモに参加したとしても、それ自体は違法ではない。なにしろ大統領自らが主催し前々から計画も立てられていたデモにDEA職員といえども一市民が参加する権利はあるのだから。では彼が議事堂内に入ったかどうか、または議事堂敷地内の階段やら噴水やら木に登ったのかどうか、そして誰かや何かを傷つけるようなことをしたのかどうか、この確認は容易にできるはずだ。なぜならイブラハムにはFBI諜報部員の兄とFBI情報提供者の友人という立派な証人が居るからだ。事情聴取をしたFBI諜報部員はイブラハムこの二人に、イブラハムのその日の行動について質問しなかったのか?

イブラハムと一緒にいた戦友は、イブラハムが嘘をついていると言っているが、この男もなにかおかしい。カールソンと話をした時は自分が議事堂デモに参加していたことはFBIも承知のことだったと言っていたのに、インサイダーの記事によれば、自分は公式な任務で議事堂デモ現場にいたわけではないと語っている。ではいったいこの男はなんのためにその場に居たのだ?デモに参加するため?それともただ観察するため?一緒にいて同じ行動をとっていたこの戦友と兄は逮捕されていないのに何故イブラハムだけが逮捕されたのか、そのへんも非常におかしくないか?

この戦友は明らかにイブラハムになにかしらの敵意を持っているようなのであまり信用できないが、兄はどうだ?FBI諜報部員なら何が違法で何が合法か十分に承知だったはずで、それを弟がやろうとしたらその場で止めたはず。もし止めずに一緒に行動していたなら、いくらFBI諜報部員でもその行動の説明をする必要があるはずだ。

イブラハムが持っていた旗から察するに、イブラハムはトランプ支持者であることは間違いない。

どう考えても非常に胡散臭い事件である。

追記:

議事堂乱入の前日に、明日は議事堂に乱入しようと煽る男性の姿が映されているが、周りの人たちは「何言ってるんだ、そんなことはダメだ」というのと同時に、「こいつ役人だ!」という意味の”Fed”と叫ぶ声が飛び交う動画。このスレッドの後のほうで、この男がBLMメンバーでありCNNの情報提供者と一緒に移っている姿もある。


2 responses to 謎が深まる国会議事堂乱入とFBIの関係

よもぎねこ2 months ago

 議事堂乱入で拘束された人たち、まだ釈放されていないのですか? あれは二月の話ですから、もう半年になります。

 高々デモがエスカレートしたぐらいで数百人の人を長期間拘束し続けるなんて、民主主義国家のやる事じゃないです。

 こういう状況を見る限り、アメリカ民主党政権は完全なファシスト政権です。

ReplyEdit
    苺畑カカシ2 months ago

    保釈になった人もいますが、まだほとんどの人が独房に閉じ込められているらしいです。保守派メディアが時々取り上げるだけなので詳細は分からないのですが。アンティファの連中が放火や殺人をしても回転ドアのように当日釈放されてしまうのに、たかだか議事堂で2~3時間歩き回って物も壊していない人たちがトランプ支持者というだけでこの扱い。しかも、FBI工作員たちがそそのかして入るべきでない場所に入ってしまった。(招き入れられたと勘違いした人も多く居ます)。

    そしてFBIはまだまだ、単にその場に居たというだけで議事堂に入っていない人たちまで、なんだかんだ言い掛かりを作って逮捕しています。

    これらの人々は、トランプ支持をするとこうなるぞという見せしめとしか思えません。民主党は今でもトランプをとても恐れているのです。

    ReplyEdit

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *