先日、北海道大学の鈴木一人教授がツイッターで、「アメリカも場所によるだろうけどNYは病床がないので病院が受け入れられない状態で自宅待機というケースも多く、また高齢者介護施設などでは病院にもかかれず亡くなっていく状態でもある。アメリカのそうした『医療崩壊』はもっと知られるべきだろう。」と書いているのを見て非常に腹が立ってしまった。拙ブログの読者諸氏はもうご存知のように、ニューヨークで病床が足りていないなどということはない。3月の段階で大量の病床を用意して待っていたのに患者が来ずにガラガラに空いているという話は以前にもした通り。

しかしそれなら何故介護施設の老人たちが入院できずに施設で大量に亡くなっているのか?これは本当に医療崩壊が原因なのか?このピッツバーグポストガゼットの記事から読んでみよう。

今現在、アメリカ全国の老人ホームで亡くなった人の数は25000人。そのうちの1/5の5300人がニューヨークで亡くなっている。そしてその数は日に日にましており、一日当たり20人から25人がなくなっている。

一番の批判はニューヨークが最初の介護施設での大量感染起きてから、個々の施設での死亡者数を公式に発表するまでに何週間もかかったということだ。いまでもすべては発表されていない。ニューヨークが施設での死亡者数を公表するようになった先月中旬には、それぞれの施設ですでに少なくとも40人の死亡者が出ており、しかも近所の人達や施設居住者の家族たちすらも知らなかった。

元副知事で今は伝染病防止の非営利団体を経営するベッティ・マクカーフィー(共和)は知事はどこの施設でどれだけの死亡者が出ているのかを「公表すべきでした、介護施設で問題が起きている、助けるためには、どこで問題が起きているか知る必要があります。」という。しかし州当局は公表するどころかその情報を隠していた。

それに加え、ニューヨークでは検査が行き届かず、一か所で亡くなった98人も含め、多くの患者が武漢ウイルスの症状があったにも拘わらず検査を受けていたなかった。ニューヨークは他の州のように老人ホームでの検査を徹底しておらず、これからもその計画はない。ニューヨークの武漢ウイルス死者の25%が老人ホームでの死亡者である。

特に批判を受けているのは3月25日、ニューヨークの保険省は武漢ウイルスから回復しつつある患者を介護施設で引き取るように命令したことだ。多くの施設がすでに普通の入居者で手一杯で、武漢ウイルスの症状がはっきりしない患者を適切に受け入れることができなかった。

この命令は病床が足りなくなることを恐れた州が病床をもっと重症患者のためにあけ渡すためだった。しかし医療施設が充分に整っていない介護施設よりも武漢ウイルスに対応する用改築されたジェイコブ・K・ジャービッツコンベンションセンターに移すか、がら空きだった海軍病院船に移した方が適していたはずである。

現に退院患者を受け入れたブルックリン市の介護施設の経営者は4月9日に保険省に「COVIDの疑いのある患者をジャビッツセンターか病院船に移してもらうわけにはいかないでしょうか?」と嘆願したが断られ、同施設では50人以上の死者を出すこととなった。

クォモ知事の補佐官によると、ジャビッツセンターや病院船への入院には複雑な条件があり、退院して介護施設に戻された患者がその条件に当てはまるかどうか難しい問題だという。

要するにだ、ニューヨーク州はイタリアやスペインの例でこの病気が主に老齢者を攻撃することを十分承知していたくせに、ダイアモンドプリンセスの件で、閉ざされた施設での蔓延が速いことも知っていたくせに、老人ホームを特別に気を配ることをせず、他の施設への移行にかかわる弊害を取り除こうともせず、それどころか感染の可能性がある患者を送り返し、起きなくてもいい感染爆発を引き起こしたのである!

最初に言ったように、ニューヨークで病床が足りていないなどということはない。老人ホームの居住者が入院できなかったのは医療崩壊のせいではなく、クォモ知事の政権が腐敗しているからだ。崩壊しているのはクォモの行政のほうなのだ!


1 response to ニューヨークの老人ホームで感染爆発について、クォモ知事の責任問われる

苺畑カカシ4 months ago

鈴木一人教授は北海道での武漢ウイルス蔓延についてエキスパートとして豪州の60ミニッツに出演していた。彼の英語力から察するに、この人はかなり教養も高く知識人であろうことが伺われる。そういう人がアメリカの状況について全く事実と違うことを言っているということは、彼が知らずに間違えたというより、意図的にアメリカの状況は悪い、そしてそれはトランプ大統領の失策にあるという印象を作ろうとしているように思える。

ReplyEdit

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *