何週間か前にユーチューブで大人気のバイリンガールさん家族がマレーシアから四月上旬に日本に帰国しますという動画を上げたことで大炎上が起きてしまったという話を他のユーチューバーさんの動画で観た。私は英語を学ぶ系の動画はあまり観ないが彼女は初期からやっているかなりの大物なのでその存在だけは知っていた。バイリンガールのチカさんは昔は英語とか海外生活の話をよくしていたらしいが、最近はご主人と一歳のお子さんと一緒に旅行記風動画を発信するのを売り物にしていたらしい。

しかしこの武漢ウイルス騒ぎで旅行が困難になり、2月に一旦日本に帰国した後マレーシアに渡った。しかし三月下旬にマレーシアが全国ロックダウンを始めたため、仕方なく再び日本へ帰国するという話を動画でしたことが問題となった。

私は問題の動画を観て別に批判されるような内容だとは思わなかったのだが、日本の視聴者さんたちからはかなりの批判を浴びたらしい。それで数日後にその弁明動画を発表したが、これが反省の色が見られないとか、開き直っているとかで返って火に油を注ぐ結果となってしまったようだ。

さて、私が当初チカさん家族がそんなに責められるようなことをしたのだろうかと疑問に思ったというのも、私自身が外出自粛が武漢ウイルス感染を防ぐという前提に全く納得していなかったということがある。無論チカさん家族がそう思っていたかどうかは不明なので何とも言えないのだが、この程度のことで10年以上も彼女のファンだった人たちがチャンネル登録を止めるとか言ってるところを見ると、外出自粛が人命を救うという考えに多くの日本人が感化させられてしまったんだなと改めて思い知らされた。

私はここでチカさん夫婦の決断が良かったとか悪かったとかいう話をする気はない。ただ、日本に帰国すると決めたのなら、何も言わずに黙って帰ってくればよかったと思う。まあユーチューバーの性(さが)というか、自分の身に起こることをいちいち報告したかった気持ちは解るには解るが、こういう時期に神経質になってる視聴者を刺激するような内容は避けた方がよかったのではないだろうか。

出羽守と責められるのを覚悟で言うならば、こういう場合の日本人の同情圧力(ピアプレッシャー)というのは凄いものだなと思う。外出自粛は絶対だ、違反するのは非国民!みたいな感情が伝わってくる。

自宅謹慎令がでて45日のアメリカ各州では、自宅に籠っているべきと言っているのは主に地方政治家であって、一般市民はいい加減元の生活に戻りたいとおもっている。ロックダウン反対というデモが地元警察に妨害されたりしてるくらいなので、市民の多くがこの自粛が効果があるとは思わなくなっているのか、危険を冒してでも元の生活に戻る必要があると思っているかどちらかだろう。

さて話をチカさんに戻すと、カナダから日本語で発信しているユーチューバーさんが指摘していたが、チカさんは日本語で発信してはいるがアメリカ育ちでどちらかというと気持ちはアメリカ人に近いので、こういう時、責められたら攻撃態勢に入るのかもしれない、と言っていた。ただ、日本語で日本人相手に発信しているのだから、つまりそれを商売にしているわけだから、もっと日本人の気持ちを理解してあげるべきだったのではないかとも言っていた。

確かに。自分の観客を知らないと長年積み上げて来た努力が一瞬にして水の泡になってしまうからなあ。人気商売というのは大変だわ。


3 responses to バイリンガールの炎上で明らかになった外出自粛洗脳の効果

Shima55552 years ago

苺畑さん
以前のコメントでも書いた通り、日本は人口密度が高い国なので外出自粛をしなければならないのは仕方のないことだと思います。日本の代表的な大都市といえば東京と大阪ですが、どちらも面積が小さいのはご存知ですよね?ちなみに東京の某所では15分歩くとバス停を6つ通り過ぎます。アメリカにこんな町はなかなかないと思いますが、いかがでしょうか。

>外出自粛は人命を救う
アメリカはともかく、日本だと外出自粛を訴えているのは専門家の方々なので「外出自粛が人命を救う」のは日本では単純に事実です。

ReplyEdit
    苺畑カカシ2 years ago

    アメリカでも人口密度の高いニューヨーク市が一番被害が大きいですね。マンハッタンの密集度は多分東京と変わりないでしょう。しかしそうであえるならば、なぜニューヨークはあんなに悲惨な状況なのにNYほど厳しい外出規制をしていない東京で死者が桁違いに低いのでしょうか?

    武漢ウイルスはすでに1月から日本に入ってきています。多大なる数の中国人観光客を受け入れていたのに、日本の被害がイタリアやスペインやニューヨークよりもずっと低いのは何故なのでしょう?日本ではまだ欧米のような徹底した外出規制を行っていないのにもかかわらずです。

    私はなぜ日本がこれまでどおりのやり方で蔓延を防ごうとせず、欧米で失敗したやり方を取り入れようとしているのか理解に苦しみます。日本は欧米とは違ったやり方で蔓延を最低限に抑えて来たのです。だから今後もそれを続けるべきなのではないでしょうか?

    なぜ自粛にのみこだわるのか、そのへんが私には不思議なのです。

    ReplyEdit
      Shima55552 years ago

      >なぜニューヨークはあんなに悲惨な状況なのにNYほど厳しい外出規制をしていない東京で死者が桁違いに低いのでしょうか?
      残念ながらその理由は分かりません。日米両国の医師も理由を知りたがっていると思います。被害の大きい国とそうでない国の違いは何なのか世界中の国が調べているので、いつか答えが出ることを祈ります。

      >不思議
      私も不思議だとは思いますが、日本の場合は初期の頃から活躍していたクラスター対策の専門家と病院で働いている本物の医師の両方が自宅にいてほしいと訴えています。(経済活動を気にしているのは政治家です)当初のやり方を変えなければならない理由があるのだと思いますし、私は医療従事者の方々の仰る通りにするつもりです。

      ReplyEdit

Leave a Reply

Your email address will not be published.