いやあ、とうとうアメリカにも来ちゃいましたよ、トイレットペーパーパニックが!

日本ではトイレットペーパー買い占めパニックが起きていると最初に聞いた時は、あ~あ~、日本人ってしょうがないなあ。とか他人事のように思っていたカカシだが、いざ自宅の備蓄が切れてミスター苺に買い物に行かせたら、一時間以上も帰ってこない。何やってんだと思っていたらやっと帰って来た主人曰く。「どこにも売ってない。スーパー三軒まわってやっと買えたのはこれだけだよ。」と渡されたのが六巻き入りの袋が二つのみ。いつも12個入りの袋を普通に買ってたのに!

え~?アメリカでもトイレットペーパーパニックが起きている~?

翌日、職場でその話をしたら、同僚がコストコのウエッブサイトで注文を入れようとしたらすべて売り切れだったと話していた。別の同僚はフィリピンマートでお米が売り切れてると言う。もしやこれはやばいかも、と思い会社の帰りにスーパーに寄ってみたら、トイレットペーパーの棚は空っぽ。ハンドサニタイザーも売り切れ。お米はあったが、パスタを買おうと思ったらカップ麺の棚がからっぽ。マルちゃんラーメンにはセールという札だけが空しくひらひら、、、

なんなんだあこのパニック状態はあ~?


1 response to 武漢ウイルス、トイレットペーパーパニックがアメリカにも到来

苺畑カカシ2 years ago

仕方ないことではあるが、今夜ミスター苺と行くはずだった地元劇団のお芝居が中止になった。この先いつ再開できるか見通しがつかないらしい。我々はシーズンチケットを持っているので、あと三つ残っているお芝居が上演されるのかどうかまだ見込みが付かない状況。

ReplyEdit

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *