2017年ミーツー運動のきっかけとなった、セクハラ常習犯として告発されたのがハリウッドの大物プロデューサー、ハーベー・ワインスタイン。先日その彼がニューヨークの裁判で強姦罪などで有罪となった。

ニューヨーク(CNN) 米ニューヨークの裁判所の陪審は24日、女性に対する性的暴行などで起訴されたハリウッドの大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタイン被告に有罪評決を出した。被告は直ちに収監され、最短で5年、最長で20年超の禁錮刑が言い渡される見通し。 (略) 同被告は女性1人に対して性的行為を強要した罪と、別の女性へのレイプの罪で有罪となった。ただ起訴内容にあったより重い性的暴行の罪に関しては無罪となった。

ハーベー・ワインスタインは悪名高いセクハラ及び強姦男。自分の立場を悪用して多くの女優や若手女優志望者らに性関係を強要してきた。彼の悪行は周りのみんなが知っていた。だが誰もそれを表立って批判せず、それどころかアカデミーは彼のプロデュースした作品のいくつもに作品賞を授与していた。メリル・ストリープなどはワインスタインを神とまで呼んで賞賛していた。

ハリウッドではキャスティングカウチといい、いわゆる日本で言うところの枕営業は普通だ。ハリウッド映画界が出来た当初から女優や(時には男優も)出世のためにプロデューサーや監督と寝るのは普通に起こなわれてきた。にも拘わら関係者がずっと口をつぐんできたのは、プロデューサーや監督の権力が大きすぎ、それに逆らったり告発したりしたら自分のキャリアが損なわれるのは火を見るよりもあきらかだったからである。2017年のニューヨークタイムスの記事では、ワインスタインが民事訴訟を起こした被害者たちに多額の慰謝料と口止め料を支払っていたことが暴露された。

ではなぜ突然、長年行われてきたワインスタインの悪行が暴かれたのであろうか?ここでハリウッドの偽善者たちが突然正義感に芽生えたなどと思うのは甘い。

中国共産主義社会でも時々贈賄罪などで共産党幹部の人間が逮捕され罰せられる事件が起きるが、誰もが腐敗している共産党内で何故突然誰かが罰せられるのかと言えば、それは彼が特別悪いことをしたからでも突然証拠が挙がったからでもなく、単にその人間の権力が衰えたからにすぎない。つまり共産圏内部の権力争いに負けたということなのだ。

ワインスタインの件も同じだ。彼の悪行が暴かれたのは、そういうことをやっても大丈夫な状況になっていたから。つまり、彼のプロデューサーとしての力がハリウッド内部で弱まったため、ここぞとばかりにライバルたちから付け込まれたのである。 ワインスタインはセクハラ以外にもその汚いキャンペーンのやり方で多くの敵を作って来た。 彼を好ましく思わないライバルたちはいくらもいたはず。そんな彼らが今こそ彼を叩き潰すチャンスとばかりに一斉に彼を叩き始めたのだ。

さて、ミーツー運動に話を戻すと、私が彼女たちの運動に全く同情できないのはその偽善さにある。ワインスタインが権力者だった頃には自分らも彼の権力を少なからず利用して枕営業をしたり、実際にセクハラにあってもそれを逆手に取って自分に都合のいいように利用したりしてきた女たちが、ワインスタインが落ちぶれてから一斉に彼を叩きはじめた。中にはワインスタインと付き合っていた女たちのなかからレイプされたなどと言い始める輩も出た。

ワインスタインに限らず、自称フェミニストたちは、セクハラや強姦の被害者女性たちをかばうような発言をしておきながら、実際にセクハラ強姦常習者だった男たちを自分たちに都合がいいからと何十年も庇ってきた。

例えば、左翼リベラルフェミニストたちから圧倒的な人気があったビル・クリントン元大統領は、候補者の頃から不倫疑惑やセクハラ疑惑で色々取沙汰されていた。彼にセクハラされたとか強姦されたと訴えた女性たちは何人もいた。弾劾裁判まで巻き起こしたインターンとの不倫事件など、クリントンの女癖の悪さは誰も無視できなかった。にも拘わらず左翼フェミニストたちはクリントンを責めなかった。

いやそれどころか、ビルの被害者女性たちの口封じを脅迫を使って積極的に行ったヒラリー・クリントンをフェミニストの代表のように祭り上げて大統領候補にまでしたのが左翼リベラルとフェミニストたちなのである。ヒラリーは自分以外の女のことなど考えたこともないアンチフェミニストであるにもかかわらず、左翼フェミニストたちはそれを完全無視して彼女を推した。

そういう彼女たちが今更ミーツーとか言ってセクハラ批判などしてみても、彼女たちの本意が女性救済にあるなど、全く説得力がない。

セクハラも強姦も誰がやってもダメなはずだ。相手が自分と同じ政治見解を持っていれば許されるなどと考える人間がフェミニストを気取る資格はない。そんなご都合主義がフェミニズムなら、そんな運動が支持されないのは当然だ。多くに人がミーツー運動に共感できないのも、そういう偽善があまりにもあからさまに見えるからだろう。


Leave a Reply

Your email address will not be published.