実はカカシは先日、米軍主催の研修で、現在も存在するヒューマントラフィッキングという研修を受けた。ほんの2時間程度の研修だったが、非常に心の痛む思いをさせられた。ヒューマントラフィッキングとは何かといえば、要するに人身売買である。
米軍主催なので内容は、米軍兵が訪問する世界各地で、米軍相手にされている商売に対し、常に米軍兵は奴隷の使用に充分な注意を払わなければならないというもの。
例えば、海外の米軍基地で土木建築に必要な工員を雇ったとする。アメリカからすべての担当者を送り込むわけにはいかないので、必然的に地元労働者を雇う事になる。軍側はその際、地元の契約会社に頼んで労働者を配給してもらうから、契約金はすべて一括払いで地元会社に払い、労働者の賃金支払いは地元会社の管轄になる。
さて、ここでもし地元会社が地元のやくざなどを使って地元や外国の若者を強制的に連行してきて米軍基地の建設現場で働かせたとしたら、アメリカ軍は労働者を強制連行したという責任を負わされるのだろうか?
また、外地で米軍兵が頻繁に行く繁華街の飲み屋や売春宿で働く女性たちが、貧しい家から売られて来たり、さらわれて来た売春婦たちだったとして、そういう女性達を米兵たちが贔屓にしたら、米軍は性奴隷の使用者として女性達を集めた女衒と同罪になるのだろうか?
この研修では、もしも米軍が知っていてこれらの労働者を使用していたのであれば、まさしく同罪だとされていた。
無論これは現在のアメリカの道徳観念に基づく方針である。
こういう観念からいうと、旧日本軍が慰安婦として雇った売春婦が、地元の女衒に騙されたり強制的に連行されてきた女性達だったとしたら、そしてそれを見て見ぬ振りをしていたのだとしたら、慰安婦問題は日本軍にも多いに責任があるという理屈になる。
当時は日本国内でも身売りは日常茶飯事だったし合法だったので、日本軍が韓国人慰安婦の身元になど特に興味がなかったのは理解できる。売春婦が強制連行されてきたからって大した問題ではなかっただろう。
だからといって旧日本軍が何の責任を取らなくても良いと言っている訳ではない。だが、それはすでに解決済みのことであり、今更現在の日本と韓国の間で蒸し返される必要はないと私は考えている。
それよりも、もし韓国にしろ日本の左翼にしろだ、慰安婦問題がそんなに深刻なことだったと考えるのであれば、現在、今、この場で起きている人身売買問題の解決法にもっと労力をそそるべきなのではないだろうか?
私が上記に上げた二つの例は今実際に起きていることだ。米軍は外地の米軍基地で働く労働者の多くが強制連行されてきた奴隷だったと知った時点で契約会社との契約を破棄し、関係者を地元警察に差し出した。繁華街の売春婦らについては直接米軍管理下にはないので、軍人達にそういう場所には行かないようにと勧告する程度で終わっている。
この場合、確かに奴隷の顧客は米軍かもしれないが、根本的な問題は地元の奴隷風習にある。人身売買を何とも思わない文化がこのような悲劇をもたらす。
最近は結婚世代の女性不足に悩む韓国や中国の男性たちが、貧乏な東南アジアの女性を妻として娶るケースが増えているというが、地方の農家などで厳しい労働力を必要とする家庭が妻とは名ばかりの奴隷として売られて来る女性が多いと言う。
また、北朝鮮の貧困や弾圧から逃れて中国へ渡った朝鮮人が、中国で奴隷として売り買いされる場合も多いという話もきいたことがある。
韓国にしろ日本の左翼にしろ、大昔に起きた、今は存在しない政府がやったことを何時までも蒸し返して大騒ぎするよりも、現在起きているこうした悲劇に目を向けるべきである。
ところで、旧日本軍の慰安婦問題が取りざたされたおかげで、韓国では韓国政府が公式に運営していた米軍基地村の慰安婦たちが韓国政府を相手に訴訟を起こした。日本政府への責任追及をあれだけしていた韓国政府なので、韓国政府は直接関与していないといって自分らの責任逃れをするのは難しいのではないだろうか?


3 responses to 旧日本軍の慰安婦より現在も存在する世界の人身売買を考えるべき

oldman5 years ago

米軍基地村の慰安婦所について、管理者は朴正煕元大統領だったとされています。現大統領であるクネ婆さんの父親です。クネ婆さんが日本を批判するなら、同時に自分の父親も批判すべきではないでしょうか。
それと、もう一つ重大な問題は、この慰安所の実態を知らないはずがない米軍にも責任があることになります(ご指摘の米軍の倫理観に照らして)。
少なくともTexas選出の下院議員であるTed Poeに、慰安婦問題で日本を口を極めて罵る資格があるとは思えません。
https://www.congress.gov/crec/2014/09/19/CREC-2014-09-19-pt1-PgE1452.pdf
Ted Poeは単に無知であり、韓国に金で飼われているだけでしょうが。

ReplyEdit
苺畑カカシ5 years ago

基地村の慰安所経営は韓国と米軍が共同でやっていたようなものなので、米軍には大いに責任がありますよ。特に日本と違って当時の米国政府と現在の米国政府は継続してますから、旧日本政権の責任云々をとくのであれば、米国はこの責任をどう取るのかってことになります。
こういう話は米国ではほとんど知られてませんね。朝鮮戦争で出動していた米軍兵は知っているでしょうけど、彼らは単なる売春宿が基地付近にあった程度の感覚しかなかったんでしょうね。ま、明日をも知らぬ兵隊さんだから他人の不幸に興味があったとは思えませんが。
今度米国の政治家が日本の慰安婦問題を責めたら、「米軍基地村の慰安所の責任を取るつもりはあるのか?」と聞いてやりたいですね。

ReplyEdit
苺畑カカシ5 years ago

タイプパッドのサインインに問題があるようで、コメンターのTHさんからメールをもらったので掲載しておく。
==========
カカシ様,
ブログのコメントに書けないのでメールします.
> 旧日本軍が慰安婦として雇った売春婦が、地元の女衒に
> 騙されたり強制的に連行されてきた女性達だったとしたら、
> そしてそれを見て見ぬ振りをしていたのだとしたら、
前者はあったでしょうが, 後者については最近の本を読めば
日本軍が然るべき対応をしていたことが分かります.
戦前・戦中・戦後において野蛮な国はどこであったか
最近は分からなくなっていますが, 少なくとも日本では
なかったことが分かってきています.
TH

ReplyEdit

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *