このところ毎日のように米メキシコ国境を何の取り締りもなく乱入してくる未成年違法移民たちの話でもちきりだが、大量に入って来る未成年者たちの処分に困った連邦政府は、バスや飛行機などを使って全国各地に何百人という単位で未成年者をばらまき始めた。しかも、これらの移民らの行く先々の地方政府は連邦政府から全く何の知らせも受けておらず、現れた移民たちの驚いた地元市民からの抗議で初めてあきらかになっている。
実は、先日新聞の見出しに「○○市に保護された数百人の違法移民の間で豚インフルエンザ蔓延」とあり、○○市とはどこの州なのだろうと思ったら、なんとうちの州の私の職場のある○○市のことだった!○○市の市民はこの事実を知らされているのかといえば無論知らされてなど居ない。私も新聞を読んで初めて知ったのだから。
このオバマ政権の無責任で横暴なやり方に地方の政治家達はカンカンである
バージニア州のプリンスウィリアム郡では、連邦政府が地元政府になんの連絡もせずに移民を保護する計画を立てていることを知った地元政治家や市民が市役所に集まって連邦政府に抗議の集会を開いた。
しかし、地元市民や議員たちがいくら反対しても、オバマ政権がこっそりと一年以上も前に通したゾーニング法の変更によって、地元政府は連邦政府のいいなりにならざる負えない可能性がある。
ゾーニング法というのは住宅や商店などが建てられる地域を制限するものなのだが、去年の7月、オバマ政権はこの法律に住民の差別禁止というさらなる制限を加えた。この「差別をしない」というのが曲者で、もしもある地域に一部の人種の数が少な過ぎると連邦政府が判断したら、そこに異人種を住まわせることを地方政府に強制する権限を連邦政府に与えるということになる。となれば、白人ばっかりの郊外にある静かな住宅地のどまんなかに中南米からやってきた野蛮人たちを大量に送り込まれても地元市民は文句が言えない可能性があるのだ。
この違法移民の大量な流入は地元社会の多大なる悪影響を及ぼす。これらの移民らは文明諸国では絶滅したような危険な病原菌を持ち込むだけでなく、母国語の文字すら読めないような無学無教養に加え、南米のドラッグカーテルらの息のかかった犯罪者が多く含まれている。
今まで顔見知りの人たちばかりで、家に鍵などかけずとも心配などなかったような小さな町に、言葉も文化も全くことなる外国人がごそっと入って来たら地元は大変なことになる。しかもこれらの地方都市はそれほど裕福なわけではなく、連邦政府が移民のために支援金を出してくれるわけでもないので、市民らは突然自分らの血税を違法移民らにあてがわなければならなくなるのだ。
このままでは、アメリカは内側から侵略されてしまう。
政治的に苦しい立場に置かれているのが民主党知事や議員たち
マリーランド州のマーティン・オーマーリ知事は、違法移民の迅速な強制送還に反対するといいながら、その裏でオバマ政権に自分の州に違法移民を送り込まないで欲しいと嘆願した電話内容が明らかになって偽善主義がばれてしまった。
コネチカット州のダネルP・マロイ知事は連邦政府からの2000人の違法移民を一時的に保護するようにとの要請を拒否した。地元新聞は、もしこれが選挙の4ヶ月後ならば、知事は快く受け入れただろうと書いている。民主党知事は今度の選挙で苦しいため、何百人という茶色い皮膚のスペイン語を話す違法移民を受け入れて州民の怒りを買いたくないのではないかという。
一方同州の民主党の上院議員で今年は再選選挙がない二人の議員は、オバマ王の提案する違法移民救済用という名目の37億ドル予算を強く支持している。
コロラド州のジョン・ヒッケンルーパー知事は州の納税者にこれ以上の負担はかけられないと言いながらも、「しかし人道的な立場からなるべく経費のかからないやり方をしなければならない」とどっちつかずの返答をしている。
デルウェア州のジャック・マーケル知事は、移民を保護するような場所がないとし、宗教団体と協力して適当な場所を見つけたい言い、州税ではなく慈善事業に経費の負担を任せたい本心。
現在連邦政府は一人頭$250から$1000の経費をかけているが、これには地方政府がすでに負担している経費は含まれていない。
また、民主党は11月の選挙に先立って、違法移民に永住権を与える大々的な恩赦を考えていた。低賃金労働者を求める大企業からの圧力もあり、共和党議員の間ですら恩赦は真剣に取り沙汰されていた。しかしながら、オバマの無制限違法移民受け入れ態勢のおかげで国民の2/3がオバマは違法移民大量流入にきちんと対処していないと感じており、恩赦を勧める政治家は支持出来ないとする人の数が支持するという人の数を大幅に上回るようになった。
特に共和党議員は恩赦をすすめたりすれば先ず当選の可能性はないことが、恩赦を支持している現下院リーダーのエリック・カンター下院議員がこの間行われた、次回選挙の下院議員選挙共和党予選で大敗するという結果からもわかるように、恩赦支持は致命的であることがわかっている。


Leave a Reply

Your email address will not be published.