二月の始めにフランスのアングレームで開かれた国際漫画祭において、韓国が慰安婦問題を取り上げた一方的な反日漫画の展示を巡って、抗議する日本の民間市民団体「論破プロジェクト」の展示が主催者側に乱暴に拒否されるという事件があった。事件当初は韓国側の意見が一方的に通され韓国側の圧勝という印象があったのだが、数日後には地元のメディアがその不公平さを報道するなどして、地元アングレームでは漫画祭りが韓国と日本との政治問題を争う場と化したことを批判する声が高まった。
ユートゥーブで上原司という人が「水掛け論になったら、議論を吹っかけた方が負けだ」と言っているが、まさしくその通りだと思う。何もしらないフランス人や漫画祭に参加した人々が、『韓国と日本の間でのいざこざで、どちらが悪いのか解らない』という印象を持ってしまえば一方的に日本を悪者にしたてあげようとした韓国の作戦は失敗だ。
漫画祭りの主催者側も、騒ぎがあまりにも大きくなってしまったので、韓国側の熱心な働きかけに軽い気持ちで引き受けてしまったことを後悔しているようだ。彼が今後も漫画祭のアジア担当を保てるのかどうか疑問である。
カリフォルニア州のブエナパーク市における慰安婦碑建立がポシャったのも、今回のアングレーム漫画祭の反日展示が失敗したのも、カリフォルニア州在住の日系人やテキサス親父のような親日アメリカ人、そして論破プロジェクトのような日本の民間市民団体による熱心な運動のおかげだ。日本の外務省は何をするのも後だしでおざなりの抗議声明をだす程度で全く頼りにならない。
これまでに韓国は政府単位で反日運動を世界各地で隠密に行っていたが、最近になってネットの発達もあり世界中の多々の情報が迅速に手に入るようになると、これまでのように誰にもしられないうちにやるということは困難になった。
韓国が色々なやり方でこんなにも広範囲に渡って世界で反日運動を行っていたとは私自身知らなかった。しかも、それが単なる韓国の過激派運動家による行為ではなく、国を挙げての行動だというのだから呆れる。そんな大規模な陰謀に対抗しているのは日本政府ではなく一般市民による草の根運動だ。
国家ぐるみの反日運動を繰り返す韓国。我々が出来ることは常に韓国の作戦を先きへ先きへと読み、今回の漫画祭のように反日展示が決まってからではなく、そうなる前に抗議をすることだろう。日本側の反撃が遅れたのは今まで韓国の汚いやり方を我々が知らなかったからだが、今後はハングルが読める人や韓国語が解るひとたちがソーシャルネットワークなどを見張って事前に防止することが必要だろう。
それでもがんばってフランスにまで乗り込んで抗議をしてくれた論破プロジェクト実行委員会やテキサス親父さんたちに感謝の意を表したい。
ありがとう!


3 responses to フランスの国際漫画際で見た韓国反日陰謀の失敗

mhgt6 years ago

日本で保守が今政権握ってるので、ましになったんですよ。
ただ今、日本政府が動くと、アメリカが煩い(オバマ政権は日本寄りの政権じゃないのは、カカシさんも分かってらっしゃいますよね?)と言う理由で、動けないだけなんですよ。
親日のアメリカ人や歴史的な影を知ってる人、文化関連民族性などを日に感じてる人は、かなり冷静に韓国の動きを見てますよ。
最近、この慰安婦像の動きや発展で、日系の子供達が韓国系の人から、虐めを受けてると言うニュースもあります。
(これこそがヘイトクライムなんですが・・)
CAでは昔有名な、サウス・センチュラルがありますね。
黒人と韓国系の移民の間で広がった事件。
今、韓国経済は傾いてます。反日運動で、日本政権が「じゃ~なんでっ助けるの??」って境地に入ってる訳。この際、中国の経済支援なんかも日本政府は止めて(カナダは中国の経済支援を止めました)、自国の経済に使えばいいんです。
あと、日本の在日韓国人の学校が反日教育を行ってるの知ってますか?日本の政府は政府援助を拒否しました。
普通の人が考えると、当たり前なんですが、在日韓国側からは、「不公平」と文句が出たそうです。
彼らは賄賂が得意です。それに乗せられる売国人が居る日本。
それに乗せられるアメリカ議員(有名日系議員が最悪)が居るのも、問題なんです。

ReplyEdit
oldman6 years ago

韓国は反日運動を何のためにやるのか、よくわかりません。日本への妬み、羨望が連中を駆り立てているのかもしれませんが、それによって何を達成したいのか?
一国の大統領たるものは国家の繁栄のために行動すべきだと思いますが、クネ婆さん(軽蔑を込めて、日本の一部でこう呼ばれています)は反日告げ口外交で何を達成したいのか? 日本の評判を悪化させることで、競合する韓国製品の輸出を伸ばしたい、というのであれば合理性は感じられます。しかし、韓国の自動車輸出は減少傾向にあり、告げ口外交は成果を上げていないようです。さらに、日本国内の反韓感情は修復しがたいレベルに達し、多数の反韓本が出版され、週刊誌も反韓記事を掲載すれば部数が増えるという状況になっています。
韓国経済は崩壊寸前と見られていて、オバマの訪日は日本に韓国を救済させることが目的ではないかと一部でささやかれています。しかし、アメリカの圧力があるとしても、国民の反韓感情の高まりにより、安倍政権は韓国救済に動けないでしょう。
クネ婆さんは何がしたいのかね。わめきたてれば屈服した従来の日本とは、まったく違う日本になっていることに気づかない愚かな婆さんですな。

ReplyEdit
苺畑カカシ6 years ago

マックさん、oldmanさん、本当に韓国の反日運動の目的はいったい何なのかよくわかりません。中国の場合は最終的に日本領土を占領したいという気持ちがあるので、反日感情を国内でけしかける理由はわかりますが、韓国にとっての反日運動はかえって韓国の経済を困窮へと追い込んでいるように思います。
韓流ブームで日本での韓国製品市場が広がり、日韓関係はよい方向に進むのではないかと希望を持っていたのですが、それがこんなことになってしまうとは本当に残念です。
カカシ

ReplyEdit

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *