私は911事件で家族を失った人や、イラクやアフガニスタンで息子や夫や妻を失ったという人が、あたかも自分が対テロ政策の専門家になったような口を聞くのにはかなり頭にきていた。自分が被害者だからとか当事者だからというだけで、突然その人間がテロの専門家になれるという意識が理解できない。同じように、自分が犯罪の被害者になったことがあるというだけで、突然犯罪学の専門家にでもなったつもりで「自衛論を説くな」とか命令する輩には、はっきり言って私は非常な憤りを感じる。
あんたら、何様のつもりよ?あんたらのくだらない犯罪論のせいで、防げるかもしれない被害が防げずに、被害に合わなくてもいい人が被害にあったら、どういう責任をとってくれるわけ?
自衛論は被害者を傷つけるって?セカンドレイプだって?何を根拠にそんないい加減なことをいってるわけ?
こういうことを言う人たちってのは、自衛は個人に責任があるという主張をすると、「それみろ、薄着をしている女が悪いんだ、ミニスカートで男を誘惑する女のせいなのだ、俺がわるいんじゃない。」と思って、極普通の男が突然強姦魔に変身するとでも言うのか?そうだとしたら、それこそ神話じゃないか?
普通の男は女性を強姦したいなんて想っていない。普通の男は、たとえどれだけ性欲を感じても、女性の意志に反した乱暴なことをしたいなどとは考えていない。何故なら好意をもっている女性に嫌われたい男性なんていないからだ。
女性の意志を無視して、いや、あえて嫌がる女性を無理矢理自分の支配下に起きたいなんて想ってる男は元々変態なのだ。そんな奴は自衛論の是非になど興味はない。そういう奴の犯行を阻止することが出来るのは、奴が奴の欲望を実行に移すことを困難にする状況をつくることであり、終局的には当の被害者となりうる女性の手にかかっている。
自衛を唱えると、実際に被害にあった人が裁判の際に「自衛をしていなかったからいけないんだ。」と責められる可能性があるからすべきではない。という人に対しては、私はよくアメリカで言われる「6人に運ばれるより、12人に裁かれることを選ぶ」ということわざの方を選ぶね。
つまり、自分の身を守るために加害者を殺したとして、殺人罪で裁判にかけられ12人の陪審員に裁かれたとしても、死んで6人に棺桶を担がれるよりはまし、という意味。
悪いけどね、被害者にとっては、強姦された後の裁判で犯人が有罪になろうがどうなろうが、強姦されたっていう事実を変えることは出来ない訳でしょうが。そんなことより、強姦されないように気をつける方が先決じゃないの?
私は自衛論否定者の言う事を読むにつれて、この人たちは被害者の気持ちとかなんとか言う割には、本当は被害者のことなんか本気で考えてなないんじゃないかという気がしてくる。本気で被害者を減らしたいなら、なるべく多くの女性に効果的な自己防衛のやり方を教えるべきだ。被害者なら自分の体験を生かして他人が同じ目にあわないように色々教えるてあげるべきだ。被害者に被害にあわないような自衛論を説くな、なんて馬鹿なことを言えるはずがない。
とおもうんだけどね。
アップデート:
私がフランチェスコさんの書いてることをきちんと読めてないという指摘があったので、具体的にひとつひとつの点を分析させてもらう。

自衛を説く人がいうような自衛はすでに皆やっているか、あるいは現実にまったく即していないため、役に立たない、

女性の夜の一人歩きは避けましょうとは、口を酸っぱくして言われていることなのに、まだまだ夜道の一人歩きをして襲われる女性が後を絶たない。あきらかにそんな「自衛はすでに皆やっている」という供述は誤りである。
夜道を一人歩きしないことが「現実に全く即してない」生活をしている人は、その生活を見直す必要がある。職場が遠過ぎるなら引っ越すとか、職場の従業員や雇用主も含めた人々で相談して、夜遅く徒歩で帰る従業員の送り迎えなどを考え直すことをお勧めする。

被害に遭うのは自衛がたりなかったからだという間違った認識を人々に植え付け、被害者を傷つけ、萎縮させ、黙らせてしまう。これはセカンドレイプであり、このような二次加害は、性被害をうけうるすべての男女を抑圧しつづけ、未来の被害者をもあらか傷つけている。

被害者がセカンドレイプで傷つかないようにするには、被害者の届けを扱う警察や病院や相談所などの人々が被害者に対しての心遣いをどうするか、というきちんとした教育を受けることが大切だ。自衛論を否定する暇があったら、そういう人々への理解を求める運動に力を入れてはどうなのだろうか?

自衛のプロでもなんでもない、おそらく自分さえ守れないだろう非力な人間の「ぼくのかんがえた自衛」など有害無益。「自衛を説くのが無意味だとおもわない」という人は、舗道、職場、学校、塾、家、教会、公園、ペッパーランチの店内などでいきなり誰かに襲われても、絶対に無傷(襲われてる時点で無傷じゃないから無理なはなしだけれど)でいられる方法とか、もしくは性犯罪者を事前に見分ける方法、性犯罪者と出会わないようにする方法をおしえてください。もちろんふつうに日常生活をおくりながら、です。それならきいてやってもいいわー。よろしくね。

「自衛のプロでもなんでもない、おそらく自分」では試してみた事もないのに、役に立たないと決めつけて、自衛を否定する事こそ有害無益。こういうのはハイジャックされたらおとなしく犯人のいいなりになっていなさいと言う人と同じ。この間の航空機爆破未遂事件でも乗客の「自衛」が300人以上の人々の命を救った。
公共の場所で襲われる人というのは、攻撃者からみて弱者に見える場合が多い。だから襲った場合に面倒な抵抗をしそうな人間は犯罪の被害者にはなりにくい。常に自分の回りの環境に注意を払う人、歩いている時に目的を持って歩いている人、武器をもっていそうな人などがそれだ。
また、性犯罪者を事前に見分ける方法とまではいかないが、怪しげな行動をする人を見抜く方法というのはある。これは警察官や警備員が常に受けている訓練と同じだ。個人だけでなく、隣近所の人々が、公園で一人で子供の遊びを見ている変な男がいたら、話しかけてみるとか、近所に見慣れない人がいたら、挨拶をしてみる、というだけでも犯罪者を遠ざける役に立つ。
万全の注意をしていても100%防犯が可能とは言えない。しかし、少しでも被害を少なくする事が出来るのであれば努力する価値はある。100%の効力がないから全く努力は無駄というのはあまりにも極端な考えだ。

っていうかそんなことより、身近な人が被害に遭った際、二次加害を加えないための注意事項(有害無益な「ぼくのかんがえた自衛」を説くな、もそのひとつ)や、ウェブで不特定多数の被害者を傷つけないための配慮のがよほど重要だとおもうんだけれども、なぜかそっちにはぜんぜん興味ないみたいで、そこからおのずと透けてみえるものがありますよね。

ウェッブで不特定多数の被害者の気持ちを傷つけない事の方が、今後被害者を増やさないようにすることより大切だという考え方には全くついていけない。私にとって最優先なのはこれ以上の被害者を出さない事だ。人々を犯罪から守ることのが一番大切だ。申し訳ないが私にとって、犠牲者の気持ち云々は二の次である。事件後の被害者への対策は、また別の問題として議論されるべきであり、自衛の是非に関する問題と混合されるべきではない。
正直な話、フランチェスコや他の自衛論否定者には、被害者の数を減らそうということに全然興味がないように思える。そういう行動からは、個々としての女性をあくまでも弱者として留まらせておこういという、なにやら悪どい政治的アジェンダが透けて見える。


12 responses to 被害者だからって自衛論を否定する権限があるのか?

Sachi12 years ago

Pz-4 コミュニケーション 「非常な憤りを感じる」エントリとやらを読解できない人。周回遅れ以前にコース外れてる。 2010/01/05
反対意見を言う人は主題が理解できてないだけ、理解してれば反対できないはず、というおごりを感じる。ま、多いけどね、こういう批判は。

ReplyEdit
Sachi12 years ago

koisuru_otouto 悪いなのび太 私は6人に運ばれるのも12人に裁かれるのもどっちも御免なんだ。だからこそ女が”自衛”すれば大丈夫なんて迷信や都合の良い”獣”の詭弁、それらを支える法や制度をしっかりと否定する必要があるんだよ 2010/01/06
「自衛をすれば大丈夫」だとは言ってない。自衛は有害無益であるという説に反論しているのだ。女性を差別する法律や制度を改革していくということ自体に異論はないが、それと自衛は別問題ではないのか?ーーーカカシ

ReplyEdit
Sachi12 years ago

akira-2008 性暴力被害, 自衛論 『自衛は有害無益である』ではなく、ところかまわずタイミングも考えず「自衛を説くことが有害無益」だと言ってるだけ。反対意見をもう一度冷静に読んでみていただけませんか。 2010/01/06

ReplyEdit
Sachi12 years ago

kananaka これはひどい, 性犯罪 あえて筆者の論に乗るなら、そういう自分は自己防衛の専門家なのか。たとえ防衛の為であれ公開の場で被害(=加害)方法を書く事が、未来の加害者への示唆にならぬよう言葉を選ばざるを得ない人たちの想いが解らないか 2010/01/06
norton3rd あたまわるい, これはひどい, 千の風になぁれ, 呆 周回遅れの新キャラどころじゃない。一連の議論の中で一蹴された話を増幅してぶり返している。つーか一連の議論の中身を一つも読んでないのでは 2010/01/06
SIVAPROD ↓”後から来るものほど酷い”法則。確かに!ものすっごい頷いてしもた。 2010/01/06
complex_cat Self-Defense & Violence これだけ論議と情報が出回っているのだから,自衛論を述べるにしても前提とすべき話はたくさんあることは分かる。それを読みこなせない故,「後から来るものほど酷い」のは偽科学のときと同じ。 2010/01/06

ReplyEdit
Sachi12 years ago

一連の議論は一応かなり読ませてもらったが、自衛論を否定することの正当性のある文章にはまだひとつもお目にかかっていない。その反対はいくらでも読んだが。
ところで、私も犯罪の被害者なんだから、私の気持ちを傷つけないために自衛論を否定するのはやめてくれ、と言ったら君らは黙ってくれるのかな?
被害者っていうだけで、専門家づらするのはやめてもらいたい。
カカシ

ReplyEdit
BoyFriday12 years ago

はじめまして。自衛を否定する人がいるとは驚きです。
自衛否定者の言い分とそれへの答えをまとめてみます。
1.「『自衛論』は女性を守るのに役立たない。だから『自衛』は勧めるな」
「自衛」が100%無益な証拠がありますか?「危険に近寄らない」ことで被害は100%でなくても減らせる。
仮に10%しか減らせなくても、そこで被害を回避できた人にとって『自衛』には掛替えなく意義がある。
「ぼくがかんがえた自衛論」などと(ひらがなの多用で)あたかも馬鹿が考えた無用の策であるような印象操作も拙い。
2.「『自衛』を現実に実行できない人もいる。『自衛論』はそういう人を差別している」
→「自衛」を実行できるように、本人だけでなくその周囲にも訴えていくことも含めて『自衛論』なのです。
善意で差し伸べられた手に噛み付くのは野生動物と反抗期の子供だけで十分です。
   
3.「『自衛論』は被害者の行動を責めている。被害者感情を傷つけている」
→それはパラノイアです。『自衛論』は被害そのものを減らすことが目的であって、
被害者を自責に追い込むことではありません。被害者感情は別問題は、別個に解決策を探るべきです。
新たな被害者の発生を防ぐことよりも、既存の被害者の感情が大事であると言うなら、その理由は何ですか。
   
「無防備なセックスはHIV感染の危険を高めます」と言われたら、「HIV感染が自己責任だというのか!
患者の感情を傷つけている!悪いのはHIVだ!特効薬を開発しろ!セーフセックスを勧めるな!」と言い返すのですか。
「泥棒に入られないように戸締りしましょう」と言われたら、「空き巣被害が自己責任だと言うのか!!
被害者の感情を傷つけている!悪いのは泥棒だ!先に泥棒をなくせ!施錠を勧めるな!」と言い返すのですか。
   
「タバコの吸い過ぎは癌の危険を高めます」と言われたら、「癌が自己責任だと言うのか!癌患者の感情を
傷つけている!悪いのはタバコだ!タバコを無害にしろ!禁煙を勧めるな!」と言い返すのですか。
自衛否定は、こういうクレイジーな議論と相似です。
また、既存被害者の感情毀損、という「副産物」を防ぐために「自衛」の知恵の普及を妨げるのは倒錯です。
「自衛」反対者は、自分だけが被害に遭ったのが悔しくて、あるいはカカシさんの言うとおり女性を弱者に
据え置きたくて、新たな被害者の発生の継続を望んでいるのではないか、と疑われても道理です。
————————————————-
ところで自衛否定者にはリベラルと同じ匂いがします
「国家が軍備で防衛することは必要だ」と言ったら、「世界平和だ!無防備中立が平和への道だ!反対する奴は
右翼で軍国主義者だ」というように頓珍漢な応答。自衛否定者と見事にパラレルではありませんか。
彼らは現実を認識してそれに有効に対処することに反対し、まず現実が「こうあるべきだ」と声高に理想を叫び、それに疑問を呈する人を悪人か馬鹿であるかのように悪罵を浴びせることに専心するのです。こういう相手には議論も説得も説明もすべて無意味であって、死ぬまで理解し合えないだろう、と無力感をいつもおぼえるのです。

ReplyEdit
Sachi12 years ago

Boyfridayさん、

自衛否定者にはリベラルと同じ匂いがします
「国家が軍備で防衛することは必要だ」と言ったら、「世界平和だ!無防備中立が平和への道だ!反対する奴は
右翼で軍国主義者だ」というように頓珍漢な応答。自衛否定者と見事にパラレルではありませんか。

私も全くその通りだと思います。まさしく左翼やリベラルの全体主義がぷんぷん匂ってきますね。
カカシ

ReplyEdit
Sachi12 years ago

Francesco3 ホラー ほんとバカだなー。自衛は否定してないっていうかもうしてるって100万回いったし。自衛論は否定する。有害無益だから。なんでかは書いたよね?読めよ。 2010/01/07

ReplyEdit
Sachi12 years ago

フランチェスコ3へ、
読んだよ。
カカシ

ReplyEdit
Sachi12 years ago

manysided これはひどい 自衛するなとか誰も言ってない。ここまで読めてないとは。前記事にお返事する予定だったけどやめます。加害者はどんなことでもする。「自衛」で防げるのは限られているし、他の人が犠牲になるだけで犯罪は減らない2010/01/06
>自衛するなとか誰も言ってない
誰も言ってないどころか、自衛の話もしてはいけないと主張する人がいる。私のエントリーはそういう人への応答だ。カカシ。

ReplyEdit
Sachi12 years ago

kowyoshi やれやれ, コメント欄 なんていうか、プチ曽野綾子ですね、この人/ド偏見だけど、右サイドのリンク先で大体の性根と立ち位置は判断つくし 2010/01/07
tikani_nemuru_M 森のクマさん, 一見さんお断り, 昆虫観察 馬鹿には際限がない。1番スジのわるい所を引っ張り出して自分の馬鹿を全世界に宣伝する能無しの虫けら。 2010/01/07
matsuda0111 自衛論 当り前の事を言っている。だが、理解してくれない人は多い。 2010/01/06

ReplyEdit
Sachi12 years ago

narwhal 揉め事, 社会 コメント欄:「ところで自衛否定者にはリベラルと同じ匂いがします」 あの中にはリベサヨはあまりいないと思う(ソシサヨとソシウヨはいるだろうけど) 2010/01/08
tokukumimama 性犯罪, 自衛論 犯罪被害者に対して当事者以外の人がそれぞれ考えている自衛方法を怠ったからだと自己責任を求めるような風潮が無くなれば良いですね・・・・。 2010/01/07

ReplyEdit

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *