いったい独裁者オバマ王は世界に何を証明しようとしているのだろうか?我が国の敵に媚びへつらい、世界に謝罪旅行に出かけたかと思えば、今度はアメリカの国土保証に欠かせないCIAによるテロリストの取り調べ方法を世界中に暴露してしまった。アメリカが拘束したテロリストをどのように取り調べ、どのように情報を得たか、これは国土保証にとっては極秘の情報のはずである。それをブッシュ政権の元に行われた情報徴収の方法に異存があるからと言って世界中に広める意味がどこにあるのだ?
これによってテロリスト達は、アメリカ政府にとらわれた場合には、どのように抵抗すれば良いか確実に学ぶことが出来るようになってしまったではないか。
しかも、オバマ王はブッシュ政権下で取り調べ方法として使われた水攻めが拷問だったことを強調したいあまり、その方法が情報徴収にどれだけ効果があったかという部分はわざと隠している。どうせ極秘情報を公開するなら、その方法によって国土の安全がどれだけ保たれたのか、その効果についても公表すべきだと前副大統領のディック・チェイニー氏は強く批判している
だが、独裁者オバマ王がやったことはそれだけではない。ブッシュ政権時代に使われた水攻め方法が、拷問であるかどうか疑問だとし、テロリストにこの方法を使って取り調べしたCIA役員、ブッシュ政権の要員、アドバイザーや弁護士らに、刑事責任を問う可能性を明らかにしたのである。
読者の諸君にはこのオバマの行為がどれほど恐ろしいものであるかお分かりだろうか?
自由社会が平和な社会を維持出来る第一の理由として、法律の普遍性がある。つまりだ、法律が王様にでも乞食にでも同じようにあてはまり、今日と明日で180度変化したり、今日変わった法律で昨日まで合法だった行為が時間を溯って罰せられたりはしない、と市民が信じることの出来る社会、また、本日取り交わした契約が10年後も有効である、契約上のいざこざは法廷が公平に裁いてくれる、と市民が信頼できる社会であればこそ平和は保たれるのだ。
何故アメリカ社会がクーデターや革命なくして、平和に政権交替できるのかといえば、新しい政権が旧政権の要員を政治犯として逮捕したり処刑したりしないという保証があるからである。ところが、オバマ政権がいまやろうとしていることは、このアメリカの社会的安定を根本から覆すものなのである。もしオバマ政権の暴挙が成功するならば、アメリカ合衆国はこれまでの自由国として存在することは出来なくなる。アメリカは内側から崩壊する。
ブッシュ前大統領をしょっちゅうヒットラーになぞらえていたリベラルだが、オバマ王のこうした暴挙を見ていると、オバマ政権とその支持者こそ初期のナチス党を思い出させる。気に入らない少数派への住居やビジネスの建物破壊、保守派の演説や集会を暴力をつかって阻止する言論弾圧や人権迫害。すべてナチス党の暴徒達がつかった手段だ。
ナチスとオバマ政権を比べるのは乱暴だと思われるかもしれない。だが、彼らの権力の乱用を目の当たりにするにつけ、奴らが究極のファシストとならない理由が見つからない。先日のミスUSAコンテストでも明らかになったように、反リベラル的思想は徹底的に弾圧される。リベラルが乱用できる力を持った以上、それをフルに活用すると考えなければならない。だとしたら奴らがナチス党の極端なやり方にたどり着くのは時間の問題だ。誰かがそれを途中で阻止しない限り、彼らは最後まで独裁政権確立のために進み続けるだろう。
我々市民は、それを指をくわえて見ているのか?
アメリカがファシスト社会へと変わって行くのを、、、


2 responses to オバマ王の独裁化は進む。今度はCIAテロリスト取り調べ方法を暴露

wagasi10 years ago

今日は、今日で写真を流出させましたね。どこまで馬鹿なのかと不思議になります。Dumbamaと呼んでいたアメリカ人がいましたが、、、、
ところで、911は共和党の狂言だったと オバマを大統領にするのに民主党は必死に噂を流しましたが、こちらは真っ赤な嘘だったようですね。真実だったらもうとっくに調べ上げて結果を公表しているでしょうから、、、
税金をこんな馬鹿げたことに使わず 本物(福祉ではなく)の刺激策で経済をどうにかして貰いたいものです。
 

ReplyEdit
ziibra2210 years ago

カカシさん
もう名前を書くのも嫌な人間なので王と一言で書かせていただきます。ふさわしい名前が思いつきません。
このエントリーごもっともだと思います。
特に最後のファシストの部分、私にもそう見えます。ラジオを聴いてもニュースを見てもあの王の顔や、声が聞きたく無くても聞こえて来てとっさにMUTEボタンを押すのが日課です。前代未聞の王の宣伝にどれだけ税金、さらにBAILOUTの金が使われたのか?とそれだけが気になってしまいます。
あの王はアメリカの大統領というより、ACLUと一緒にブッシュ叩きをする事に夢中の運動家と言う感じでアメリカ解体が目的なんでしょうね。
では次の政権に自分も追求される恐れは考えないのでしょうか?あの王の事ですから何か汚い手で免れる気もしますが。

ReplyEdit

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *